輪島の揚げ浜塩田への旅②

20150403-003210.jpg

20150403-003242.jpg

20150403-003454.jpg
塩の駅の店内に入ると、こちらも海に向かって座れるところがあり、おしゃれな瓶に入ってる塩や、自分で塩と他のものとブレンドできるようになってるコーナーがあったり。
ここのお姉さんも気さくな楽しい方で、どこから来られたんですか?とか、金沢から来られた方は遠かったって言われるけど、私たちは金沢までは全然遠くないんですよとか、いろいろお話してて面白かったです。
今年は海水から塩を作る作業をし始めるのが、4月の終わりごろなんだそうで、また見に来て下さいねって言われてました。
見に行きそう(^^)

20150403-003526.jpg

20150403-003546.jpg

20150403-003624.jpg
そこから10分くらいの所に、最初にナビに住所を入れた所があるみたいなんで「私は見たことあるからもう帰ればいい」っていう、ちょっと突っ込みたくなるような事を言ってる母の言葉を聞かずに、行ってみる事にしました。
途中「垂水の滝」を発見。
この滝は、輪島市と珠洲市のちょうど境の「八世乃洞門」トンネルのすぐそばにあります。
この滝は海岸沿いにあり、流れが直接海に注いでいることで知られ、別名「吹き上げの滝」とも言うそうです。
真冬になると、強い海風が吹きつける日には、その流れ落ちる水が強風にあおられて上に向かって吹き上がることからそう呼ばれるようになったそうです。
よくテレビのニュースでも紹介されていて、吹き上げて波が泡になってるんですよね。
今日は、穏やかに流れてました(^^)
20150403-003717.jpg

20150403-003730.jpg

20150403-003745.jpg

20150403-003804.jpg

20150403-003838.jpg
そして、塩田村に到着。さすがにもうしまってましたが、なんだか面白そう。入館料はいるようだけど入ってみるのもよさそうでした。
海もきれいだし、お日様が下りてきています。
海に映る太陽もきれいです。
気が済んだので、帰る事に。
ずっときれいな夕日を見ながら、帰ります。
帰り道はあっと言う間。どうしてなんでしょうね(^.^)