金澤表参道か〜♪おしゃれになった横安江町アーケード街!昔と今が混在してる町ですよね~(^_^)v


20140620-221157.jpg
さて、この日は素敵な先生たちと一緒に金澤表参道へ行ってきました(^.^)
マンディーネマーケティングコーディネーターの松蔵先生と広報ジャーナリストの堀先生と
私ほりが不思議なことにFacebookを通じて繋がって、不思議なご縁でこの横安江町に
やって来ました(^.^)
松蔵先生は東京のご出身、堀先生は大阪の方。
昔の横安江町を知ってるのは、私だけじゃないですか!!
でも、お二人ともマーケティングの視点でお話されるので、とっても面白い♪

20140620-221220.jpg

昔はテアトル会館っていう、映画館があってよく観に行ったな~(^.^)
母に連れられて、横安江町アーケード街をぶらぶらしたりして楽しかったんですが、
いつの間にか寂しい感じになっていったのが、残念だなと思ってました。
今回は、松蔵先生のご提案でここへ。
昔ながらの建物の良さを活かして、おしゃれなアートで全く違う雰囲気になってます。
でも、ところ所に昔のまんまのお店がありました。東別院があるのでやっぱり仏壇仏具のお店も多いです。ブティックはそのまんまでした。

20140620-221239.jpg

20140620-221300.jpg

20140620-221352.jpg

20140620-221426.jpg
一通り見て回ったので、とりあえずお茶しましょ~という事で入ったのがここ、
「キュリオ」さん。
店内には、なぜか外人さんが多い。と思ったらコーヒーを淹れてる方は外国の方です!
注文しようと思ったところ、その方が取り出したのが「牧夫の愛情」!
うちの牛乳だし~♪
と言う訳で、オーダーを取ってくれている綺麗な日本人の女性にもご挨拶をして色々聞いてみると、お二人はご夫婦。シアトルで出会い、この場所でカフェを今年の4月に始めたんだそうです。
確かに、本格的なコーヒーです!おいしい♪
子供さんはうちの店のご近所の小学校だそうで、今年遠足で学校から3時間かけて店まで来てくれたそうです(^.^)ご褒美にソフトも食べてきたんですよって。
びっくりですね~♪そして、ご近所なのに3時間も歩いたって事も、知らない人が聞いたら
びっくりですよね~(^_^;)

20140620-221447.jpg

20140620-221507.jpg
天井を剥がしたら、古いものだと大正時代の新聞も現れたんだそうで
それを素敵に活かした天井になってました。
床は斜めになってるからボールを置いたら転がって行くんですよって
言われてて、見てみたら確かに結構傾斜がありました。
でも、雰囲気がよくてまた行ってコーヒー飲みたいなって思うお店でした(*^^)v
勝手に色々とご縁を感じつつ、先生たちの深いお話も聴けて、私は今日もラッキーだったなと思いつつ、楽しい時間はあっという間に過ぎていくのでした(^_^)v

 

20140620-221519.jpg

Follow me!

お電話はこちらから

夢ミルク館への直通電話は
076-255-1369
です。

気をつけてお越しくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です